ライティングサポート お助けよっこ

ベネフィット

ベネフィットが大切という意味は?

マーケティングで使われる「ベネフィット」という言葉。

普段の生活ではメリットは使っても
「ベネフィット」は使いませんよね。

ものを売る際にはこの「ベネフィット」を伝えられるかどうかが
とても大切なんです。

特にネットショップでものを売るときは
お客様は様々な中から比べて
「ベネフィット」を感じる商品・ショップから選ぶ傾向です。

そもそも

メリットとベネフィットの違いは?

メリット
商品・サービスの特徴、利点、価値など

 

ベネフィット

そのメリットから得た、利益、喜び、満足感などプラスの感情

ざっくりいうとこんな感じです。

そう、ベネフィットが大切ということは
その商品・サービスをてのした時のお客様の、
よろこび、楽しさ、などどう感じて頂くか。

これを表現することが大切なんです!

では具体的に説明していきますね。

バックを例にあげるとして

バッグ

メリットとしては→本革使用・丈夫・いろいろ入る

このバッグを手に入れたお客様のベネフィットとは
さあ、何でしょう?

このバックを手にしたら、どんなプラスを感じるでしょうか?

ベネフィットをが入ったキャッチコピーはこんな感じ。
 ↓       ↓     ↓

一生ものの安心感

男を格上げする逸品

 

ではもう一つ、ティーカップセットでは

 

ティーカップ

 

メリットとしては→ヨーロッパ製、歴史あるブランド、素敵なデザイン

再度、ベネフィットをが入ったキャッチコピーを考えてみましょう!

 ↓       ↓     ↓
いつものティータイムが贅沢な時間に!

まるでプリンセス気分♪

購入者様はいつでも、単に「もの」が欲しいわけではないのです。

それを手にして、
自分がハッピーになるか!
悩みを解決できるのか!
周りに褒められるか!

この「感情」の部分で、お買い物をしていることが多いのです!
というか、ほとんど言えます!

お客様の「ベネフット」は何か?

それを考えて、キャッチコピーを作りましょう。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

では

 

関連記事⇩

ココナラもやっています。

 

+2
この記事をSNSでシェア!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。