ライティングサポート お助けよっこ

キャッチコピーは盛り込みすぎない

ファーストビューで盛り込みすぎない

こんにちは、よっこです!

このブログでも何度か書いていますが
WEBページで何より一番大切な箇所はわかりますか?

そんなことをこちらで書きました↓

どうしても、
・商品の特徴や性能、
・素材はこれを使っています
・こんな思いで作りました!

さまざまな思いを詰め込みたくなってしまうものです。

もちろんわかります。

ですが、グッとそこは抑えましょう。

例えばですよ。
友達に会ったとして、いきなりずーっと一方的に話されたら
疲れちゃうじゃないですか。
もはや何が要点なのかもわかりませんし。

まあ、友達なら
「なんとか我慢して聞いてあげようか。」そんな気持ちなったとしても
初めて見たWEBページの印象が

ほらほら、すごいでしょ!
あれもこれも、こーんなに。ね聞いて聞いて!

そんなテンションだと

あ、遠慮しておきます。

そう思われしまうのです。

うーん、言葉だとうまく伝わりにくいですね、

画像で説明↓

画像が隠れちゃってるし
なんだかどこがポイントなんだか、わっかりませんね。
読むことに一生懸命になり頭に入ってきません💦

スッキリさせましょう!

ほい!
キャッチコピーは盛り込みすぎない

ケーキの美味しさが伝わるようになりました!

もちろん「国内原料」ということも
職人さんが丁寧に作ったことも、伝えていいのです。
いや、ちゃんと伝えてください。

ですがそれは、ファーストビューで興味を持っていただいてから!

キャッチコピーや画像の最初の印象で
良いと感じたらきちんと詳細も知りたくなり読み進めてくれます。
そして購入につながるのです!

ここで欲張って盛り込みすぎると
そのさきを読み進めるどころか、他のサイトに行ってしまうことに。

その昔、楽天がネットショッピング市場を席巻し
派手さ、目立つ、そんな見せ方も一時期あったこともあります。

ですが、今はシンプルが好まれる時代です。
まずはギュッと凝縮したスッキリとした言葉で興味を促し
購入への道筋を作りましょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

はい、本日はここまでになります。

ちょっと余談ですが
最近のブログはやたら長ーいものが多いですよね。

私は2005年からブログを書いてきた身なので
ずいぶんボリュームあるなあ。
うーん、読み疲れてきたかも。。。
そんな感じに受け取ってしまうんですよね。

まあ、いろんな好みがあるのでどれが良い悪いはないですが
私は、何しろ簡潔でわかりやすい文章が好きです!

では、ここまでお読みくださりありがとうございました。

関連記事↓

ココナラもやっています。

+4
この記事をSNSでシェア!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。