ライティングサポート お助けよっこ

セールスライティングは準備8割

こんにちは よっこです!

セールスライティングについて書き続け
今回で122回目!

今日のテーマは
セールスライティングは準備8割

よく自分でもネタがあるなと思いますが
正解がないからこそ突き詰めていくものなので
ネタが尽きないのかもしれないですね。

さて、セールスライティングはまさに
「書いてなんぼ」というお仕事ではあるのですが

そこに至る前が大切なんです

ということで、本日は

書くまでするべき準備。

これについて書いてまいります。
参考になれば嬉しいです!

 

セールスライティングは準備8割

 

ネーミングなら5文字から10文字ほど.

キャッチコピーは20文字前後

この分量の文書書くには、
5分? いや1分? いやいや30秒

とにかく、そんなに時間はかからないはずです。

でも、セールスライティングは
お客様の心にひびき、
最終的には購入に結びつかなければ意味がありません。

私は依頼を受け、最終提出までに
おおよそ2週間ほどの時間を頂戴しております。

響く言葉を生み出すには、準備が不可欠なので
どうしてもそれくらいの時間はかかってしまうんですよね・

今日は、そんなお話をしてまいります!

商品について知り尽くす


まずは、その商品やサービスについて知ることが第一歩。

商品の素材や機能はもちろんのこと
製造過程や強み、さらに販売側の想いなど

その商品やサービスのあらゆることの情報収集をします!

そして情報を集めた中で、
どこがお客様にとってメリット・ベネフィットになるのか
イメージしておくことも大切です。

さて、次のステップです。
  ↓   ↓   ↓

②他社商品はどうなのか


全く0から生み出した商品でない限り
類似商品は世の中に既に出回っています。

それより、優れている、欲しい!

 
そう感じていただけないと、購入には繋がらないわけです。

ですので、他社商品をしっかりとリサーチする必要があります。

その中でより、
売り出したい商品の強みが見えたり
もしくは改善点も見えてくるかもしれません。

今のお客様はそもそも
見比べてから購入」という流れがあるものなので、
その中で秀でるような表現にするにはどうするのか

しっかりとイメージしましょう!

さてさて、次のステップです。
  ↓   ↓   ↓

③世の中の流れ、お客様の気持ち

さて、最後のステップです!

その商品やサービスが世の中でどんな位置付けなのか。

それを知る必要があります。

・一体どんな人に求められているのか!
・これから市場は伸びていくのか!
・これから先にどんな変化があるのか!

などなど、世の中の流れに沿っているのか。
トレンドではないとしたら、どのアピールをすれば響くのか
商品の見せ方がさまざまに見えてくるはずです。

さらに、一番大切なのは
それを手に入れたお客様の気持ち。

幸せなのか、特別感なのか、癒しなのか

とにかくプラスの感情がない限りは
それを手に入れようとは思わないはずですので
そこを明確にしておくことはとっても大切です。

まとめ

数十文字の短い言葉の中に
ギュギュッと魅力を凝縮するには準備は欠かせません。

この準備の良し悪しで、文章も変わってきますからね!

この「準備8割」はライティングだけでなく
多くの仕事でも聞く言葉ですので、
それくらい入念な準備はクオリティの高いお仕事とセットということですね!

それでは
ここまでお読みくださり、ありがとうございました❤️

よっこでした!関連記事⇩

ココナラもやってます。

お助けよっこTwitter

+2
この記事をSNSでシェア!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。