ライティングサポート お助けよっこ

嫌なことをやらないという選択

嫌なことをやらないという選択

毎日、自分の好きなことだけやって暮らせたら…

そう多くの人が思うところですよね。

と、言うことはですよ!

いま、好きなことをやっていない現状があると言うこと。

いつか、好きなことを。

そう思って、日々時間が過ぎていくわけです。

そしていずれ、その嫌なことを受け入れ
徐々に自分がしたいことが、曖昧になり

・自分には無理だったんだ。

・人生は厳しい、思い通りにいかない。

そう思い込むようになってしまいます。

嫌なことに慣れずに、その時間を徐々に減らす。

そうすることでやりたいことがクリアになり
本当に必要なことに時間が割けるようになるのでは無いでしょうか!

 

目次

嫌なことを減らし、人生を好転させる

どんな人も平等に時間は流れます。

我慢をして生きる理由は一体何でしょうか?
本当にそれがあなたの人生でしょうか?

嫌なことを減らし、好きなこと増やすことで
人生を好転させる3段階をお話しさせていただきます。

まずは、こちらから⇩

①やりたくないことリストを作る

嫌なことをやらないという選択
嫌なことをやらないという選択

何が嫌なことなのか、視覚化をし
自分の中で明確にすることが必要です!

できればペンを持って「紙」に書き出す事がおすすめ。

PCよりも手の動きで、脳が刺激されるので
考えが出やすくなると、何かで読みました。

私も、以前書き出しました。
その一部をシェア❗️

・電車に乗って通勤すること
・時間単位で仕事をすること
・気を使う人間関係
・お腹を埋めるだけの食事
・嘘や言い訳を言う事

書いていると言うことは、
これらのことをやっている日々があったのですが
今はやらないようになりました。

もうその生活には戻りません!

②徐々に減らしていく


紙に書き出すだけで、潜在意識が刺激されるのか
不思議とやらなくなっていくこともあります。

もちろん、放っておくだけでなく
意識的にその時間を減らしていく事が必要!

例えば今まで気を使う人間関係を我慢していたとしても
   ⇩  ⇩ ⇩

その人には近づかないようにする 

誘いがあったとしても、やんわり断る。

具体的に対策をとっていきます!

今まで我慢していたことが減るので
ストレスも徐々に無くなっていきます。

③やりたいことをする


やりたく無いことを減らすことで
時間や心の余裕が出てきます!

そして「やりたいこと」がより明確になってきます。

そこに時間や気持ちを集中させ
やりたいことをやっていきましょう。

例えば
通勤電車に乗りたくなければ

引っ越しや転職をしましょう❗️

いやいや、そんな簡単なもんじゃないよ。

そう思っても、人生は過ぎていきます。
自分で選択していく他ありません。

案外と、この③が鬼門であって
やりたいことがあっても、後回しにしたり
無理と決めつけて動かない事が多いのです。

そして結局、嫌なことをする日常に戻ってしまうのです。

この「やりたいことをする」を思い切ることで
人生は好転していきます。


●まとめ

やりたくないことリストについては
ググればたくさんの記事が見つかるほど多くの人が言っています。

ただ、ここでリストを作るかどうかで
その人の人生が変わってきます。

そして、「やりたいこと」がはっきりした時
行動に移せるかどうかで、さらに人生が変わります。

結局は、誰のせいでもなく
自分の選択肢で人生は作られますからね。

ちなみに「嫌なことをやらない」ことは
楽をすることとは違います!

例えば、
将来的に海外に住みたいと思ったら
嫌でも語学の勉強をする必要がありますし

痩せてキレイになりたかったら
嫌でも「運動」をする必要がありますからね。

自分のためにならない、ストレスを抱える
やりたく無いことは排除し
自分の人生を豊かに、後悔ないものにしていきましょう!

=======

ここまでお読み下さりありがとうございました。

何かの参考になれば幸いです。

では!

関連記事⇩

ココナラもやっています。

+3
この記事をSNSでシェア!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。