ライティングサポート お助けよっこ

グルメジャンルの見せ方のコツ

グルメジャンルの書き方、魅せ方のコツ!

ネットショッピングの中でも
きっと誰もが利用したことであろうジャンル

それが「グルメ・フード」

なにを隠そう、まあ隠してはないのですが
私がネットビジネスの触れた最初がこのジャンル。

しかも2003年から。(まもなく20周年!)

さらに2005年に起業をしてからでも
多くのクライアントに関わってきました。

すごく研究、勉強してきた「グルメ・フード」
ネットでの見せ方について、本日はシェアさせていただきます!


グルメジャンルの書き方、見せ方のコツ!

実際に手にすることができない、
味を試すことができない

だからこそ、イメージを伝えることが大切です。

もちろん、使っている材料、製造工程などのこだわりも大切ですが
それは商品に少しでも興味を持ってもらった後!

さて、美味しそう!食べてみたい!

そう思っていただくにはどうしたら良いでしょううか?

①「食感」で伝える

どんなに、うちの商品は美味しいですよ!
そう伝えても、味を直接伝えられない食品は
その「食感」の表現で食欲をそそる事が出来ます!

ぷりっぷり  ぷるぷる  
サックサク  コリコリ
モッチモチ  しっとり
とろ~り  ジュワッと

例えば、スイートポテトを売るとして

キャッチコピーをつけると

しっとりなめらかな口どけ
優しい国産のお芋の香りがふんわり広がります。

食感だけでなく、嗅覚も刺激してみました!😃

この、人の五感に響く表現はグルメジャンルでとっても大切です!

②写真は明度をあげて切り口を見せる!

写真での見せ方もとーっても大切です。

思わず「ゴクリ」と喉がなってしまうような
そんな写真で目をとめることが重要になります。

例えば、チョコレートケーキ

こちらの形状でお客様にお送りするとしても
食べるときはカットしますよね!

グルメジャンルの書き方、見せ方のコツ!

なので、その状況を見せると
より状況がイメージされ食欲をそそるのです!
 ↓              ↓    ↓

グルメジャンルの書き方、見せ方のコツ!

 

コツとしては、お家では完璧にカットできるわけがないので
少し崩れているくらいで臨場感があります。

そして、明度は実際よりも明るくすることがオススメ。

スーパーでもお肉のコーナーはネオジウムというランプが使われ
美味しそうに見せているんですよ。

③商品への思い・開発秘話

現代はコンビニだって優秀なスイーツは売っています。
美味しさはもちろんのこと、強みや・思いを表現すると
他の商品との差別化ができます!

例えば、

アレルギーの人が食べたれる安心なスイーツを作りたかったから

おばあちゃんに教わった秘伝のレシピを伝えたいから

この商品への思いを伝えることで価値が増すのです。

さらに、開発までの歳月、試行錯誤した過程なども載せると
そこまで手間暇かけた味を試してみたい。
そう思っていただく流れにつながります。

自分では当たり前の情報が、
相手には価値が流情報になり得るので、良いことはしっかり伝えましょう!

=========

以上になります。

いかがでしたでしょうか。

実際に、この記事を書きながらお腹が空いてきました。

食は直接幸せにつながる人にとってとても大切なものです。

イメージが湧くように伝えてあげることで
お客様の幸せを増やしてあげられるかもしれないので
しっかりと表現していきましょう。

ではここまでお読みくださりありがとうございました。

関連記事

 

ココナラもやってます!

+4
この記事をSNSでシェア!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。