ライティングサポート お助けよっこ

ネットでものを売りたいときにすべきこと!

ネットでものを売りたいときにすべきこと!

一人一つ何かネットでものやサービスを売る

これから、これが普通になってくるのではないでしょうか?

というか、そうすべきなんじゃないかな。

人生100年時代で先は長いですし
会社や国が何かを保証してくれる時代ではありません。

例えば今、ネット販売で上手くいっている人を見て

いいな〜。羨ましい。

そう思ったとして。

でも、きっとその人だって始める前は誰かを見て

いいな〜。羨ましい。

そう感じていたのではないでしょうか!

何が言いたいかというと、今からでは遅いというのではなく
行動すれば、次にあなたが、周りの羨ましいと思われる人になるってことです!

では本日のテーマです↓

ネットでものを売りたい!そう考えたら

通勤電車に揺られず、上司や職場の人間関係に悩まされず
自分の好きなこと、スキルで稼げたら。

同じように考える人は5マンといます。

さあ、そこから抜け出して本当にネットで稼いでいけるようになるなら
どうしていくべきでしょうか?

①リスクがない範囲で即行動!

何をすればいいんだろう。

ある程度のスキルがないとダメだよな。

自分がやって売れるかわからないし。

考えているだけは、何も進みません。

もちろん、最初に数十、数百万のお金がかかることなら
リスクも出てくるので即行動が良いとは言い切れませんが
ネットショップを作るにも、ビジネスのマッチングをするにも
今はお金をかけずにいくらでもできます!

まずは、動いてみる。

始まりは、常にここからです。
これがない限りは一円さえ稼げないのです。

②待ちの姿勢でなく、常に改善を!

①の行動によって、

・ネットショップオープン!
・クラウドソーシングのサイトに登録完了!

パチパチパチ〜👏👏👏

これですぐ、ジャンジャカ稼げたら良いのですが
なかなかそうもいかないのが現実なんです。

1ヶ月後、2ヶ月後

そのまま放置しておけば、残念ながら結果は変わ利ません。

そこで、

なんだ、どうせ売れないじゃん。

そう考えては、NGですよ。

登録はあくまで第一歩です。

そこからどうやって、お客様を集めていくかは
日々の改善しかありません。

・画像をもっと明るくしてみる。
・キャッチコピーを魅力的にする。
・価格を見直してみる。
・商品、サービスの幅を広げてみる。

待ちの姿勢ではなく、お客様にとってわかりやすく、魅力的に見えるよう
ページを日々改善していくことが必要です。

 

③1%でも可能性のあることに目を向ける

どうやったら売れますか?
どうやったらアクセス数は増えますか?

Google先生に聞けば、たくさんの答えが載っています。

 

そこで、ムリとか、面倒くさいと思わず
1%でも可能性のあることにチェレンジしていきましょう。

例えば、

・SNSの利用はFacebookだけであれば
 Twitter・インスタも利用する。

・ネットショップを作ったら、Amazon・メルカリ・ラクマなど
 様々なサイトにも登録をする。

ココでは売れないけど、別のところでは売れる
そんなことも良くあることですから😃

===================

はい、いかがでしたでしょうか?

ちょっと前までは副業のノウハウや、ネットで稼ぐ方法は
セミナーや高額な情報商材で学ぶ、そんな方もたくさんいたと思います。

でも今は無料でたくさん学べます。

ですが、今日あげた「マインド」の部分が
稼いでいけるかどうかが分かれるところなんです。

4つ目に入れても良かったかなと思うのが「継続」

地味なことかも知れませんが、結局は

1%でも可能性のあることを、改善しながら、継続する。

これをできる人が成功を手にしていくのではないでしょうか!

 

以上でっす。

ここまでお読みくださりありがとうございました😃

関連記事⬇️

ココナラもやってます!

 

+3
この記事をSNSでシェア!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。