ライティングサポート お助けよっこ

ホームページの文章、まずはコンセプトが大切

ホームページの文章、まずはコンセプトが大切

企業がホームページを持つのはもう当たり前のこと。

むしろないと、
「大丈夫かな?」と信頼に関わるほどですよね。

いやすでに、企業だけでなく
小さなお店や個人事業主の方にも当てはまることとも言えます。

私は商品のキャチコピーだけでなく
ホームページの文章のライティングも制作します。

ただ、そのとき何より重要になるのは
その会社や、依頼する方の「コンセプト」なんです!

例えば、美容院のライティングだとすると

ただ、髪をキレイに整えるだけのアピールでは
他と一緒で埋もれてしまいます

その美容院を立ち上げた人は本来「想い」があるはずなんです!


・個性を引き出してより魅力的な人を増やす。

・新しい自分を見つけるお手伝い
・癒しの時間で心までリラックスしてほしい

どこかに、中心となる「柱」(コンセプト)を置くことで
一貫性ある文章が作られ、それがお客様にも伝わります。

あるページでは

・髪質、輪郭に合わせたあなただけのスタイルで魅力的に!

そう書いてあるのに。

・最新のトレンドスタイルをご提案します!

これだとお客様は、コンセプトがわからず迷ってしまうんです。

もう一例あげますと、
高級素材を使ったケーキ屋さんだとします。

ホームページの文章、まずはコンセプトが大切

想いは

・最高の素材で、豊かな時間を提供したい
・美味しいものが、家族の笑顔を作る

それなのに
ホームページで「激安セール!」「今すぐ買わなきゃ損!」

そんなノリの言葉があると、
ケーキの高級感をマッチしませんよね。

起業やお店のHPを見たときに、文書のページごとにバラツキがあると

どこかにお客様が「矛盾」を感じてしまい
そこにお金を支払う気持ちが消えてしまいます。

だからまず
「ホームページを作ろう!」「文章をリニューアルしよう!」
そう思った時には
コンセプトという「柱」をはっきりさせることが大切です!

では、本日はここまでになります。

何かの参考になれば幸いです!

ココナラもやってます!

 

 

 

+3
この記事をSNSでシェア!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。